遊歩道の道板にイペ

ある公園の遊歩道に敷くイペデッキです

今回は同じサイズ・形状のデッキへ指定依頼があり、ボルト穴まであけて出荷します

ボルト穴の加工は材料自体に反りがあるとずれてしまうので、そこは厚さ・幅・長さの指定があったのが幸いでした

表面加工・長さカットを行うことで真っすぐな材料に生まれ変わったイペに穴加工をすればズレのない正しい位置にあけることが出来ます

表面は滑り止めのリブ加工も行いました

かなりな量(10tントラック1車分)でしたが、これは現場でカットしたり穴をあけるのは無理だと思うので、こちらで全て行って後は取り付けだけにした方がいいと思います

完成したら見に行きたい案件ですが東北方面なのでちょっと遠いなあ

イペデッキのオーダーメイドについて https://www.ipezai.info/

アバター

投稿者: ipeadmin@

塚田木材株式会社 イペ担当 塚田智大 イペのウッドデッキ・角材の販売から加工までおこなっています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です