塀板をイペでやりたいんやけど長さも穴もあけて持ってこれる?

「塀板をイペでやりたいんやけど、長さも穴もあけて持ってこれる?」

※イペとは https://www.ipezai.info/

今回、塀板で使用するイペウッドデッキにボルト穴をあけました

塀板の場合、柱間の距離が決まっているので、当然長さも事前に決まります

またボルトの穴位置も決まるので、大工さんにとって「もし出来るのであれば、もう全部加工して持って来てほしい」というご要望です

イペを扱うときに「全部加工して持って来て」はよくあります

この気持ちは非常によく分かり、イペは大変強度の高い樹種なので現場でのカットや穴あけが大変なんだと思います

それを知っている大工さんからのご依頼でしたので「了解しました」とすぐに加工してお届けしました

ここまで仕上げれば後は取り付けだけです

大工さん一人で一日で作業は完了しました

加工費は上がりましたが、人件費が低く抑えられたので差し引きマイナスでコスト削減になったとのことです

現場作業の軽減・コスト削減の為に、事前に加工する方法があることを知って頂ければと思います

イペについて https://www.ipezai.info/

イペ市場のFacebook https://www.facebook.com/%E3%82%A4%E3%83%9A%E5%B8%82%E5%A0%B4-218927848139424

アバター

投稿者: ipeadmin@

塚田木材株式会社 イペ担当 塚田智大 イペのウッドデッキ・角材の販売から加工までおこなっています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です