「イペでこんなの作れますか?機械装置の部品になるんです」

「イペでこんなの作れますか?」

「これは何に使うんですか?」

「機械装置の部品になるんです」

最初に聞いた時は「何で木材を使うんだろう?」と思いましたが、それは先方さんの事情なのでとにかく「イペで作れるか?」を探りました

※イペとは https://www.ipezai.info/

今回は長さ的には250mmと小さいのですが、幅が120mm、高さ100mmと既成サイズのイペ柱100×100mmを超えているので、もっと大きなイペ大型盤木から取らなくてはいけなくなりました

丁度いい短い盤木があったので材料はこれでOK

次は、職人に「イペでこれ作れる?」を聞きました

イペは超硬質木材に分類される木材で、カットしたり削るのが一番大変な木材です

おそらく先方さんが「イペ」を指定して来られたのは「強度」に惚れ込んでのことだと思います

今回は形状としてT字になるくらい削り込みが大きい加工だったので「加工はどうかな~???」とちょっと不安でした

「数が少ないからとにかく頑張って出来るよ」

といってくれて製作スタートです

やや形状の異なるT字の部品を合計4個の製作でしたがなんとか完成させることが出来ました

「4個で助かったわ。数が多かったら無理やわこれは」

職人もかなり苦労してもらいました

これが機械装置に装着されたところを見てみたい気はしますが、それは無理そうなのでとにかくこれから発送して今回の案件は完了です

▼イペについてはコチラ↓

https://www.ipezai.info/

アバター

投稿者: ipeadmin@

塚田木材株式会社 イペ担当 塚田智大 イペのウッドデッキ・角材の販売から加工までおこなっています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です