「イペでこんな形にしたものを○○〇枚作れますか?」

「イペでこんな形にしたものを○○〇枚作れますか?」

東北の建設会社さんからのお問い合わせで、完全なオーダーメイドのデッキでした

厚み・幅も特注サイズで長さカットはもちろんビス穴まで指定(位置・形状など)されていました

なんでも屋外の公共施設に設置するようで、現状のデッキとの交換とのことでした

現状と同じサイズとビス穴を使いたいという事でのご依頼でした

確かに枚数が数百枚にもなるので、現場でカットやビス穴をあけるのは相当大変だと判断したのでしょう

「届いたらすぐに取付作業」

この状態にまで仕上げなければいけないので責任は重大でした

今回の肝は「ビス穴」でしょう

結構細い穴だったので少しでもズレると位置が合わなくなります

その点、サイズが全て特注だったのが幸いでした

ビス穴まで指定された場合、必須なのは「材料をまっすぐにする」ことです

「まっすぐな材料+ジャストカット」の製品でないと正確な位置にあけれません

ビス穴は機械であける為「数百枚の全く同じサイズ・形状のデッキ」にしなければいけないのです

「これでいけるだろう」という勝算はありましたが、やはり出荷した後も「大丈夫だったろうか」と不安でした

1か月後くらいに「全部貼れましたよ」と連絡が来た時はやっと安心して業務を終えることが出来ました

ここまでの大量オーダーメイドは初めてだったので印象的な案件になりました

本当は完成現場を見たいところですが東北は遠いので見に行くことは出来ないだろうな

※イペのオーダーメイド加工について https://www.ipezai.info/

Share this...

投稿者: ipeadmin@

塚田木材株式会社 イペ担当 塚田智大 イペのウッドデッキ・角材の販売から加工までおこなっています

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。