海岸沿いの遊歩道

昨日の日記で紹介した遊歩道のイペデッキです

このような場所の為、現場での加工がかなり難しい状況もあり、我々の方で長さカット・ボルト穴の加工まで行い、あとは取り付けるだけの状態でお渡ししました

枚数もかなりの量でしたので、取り付けだけでも大変だったとは思いますが、このような公共の場所に設置して頂き私もありがたく思っています

イペデッキについて  https://www.ipezai.info/#002

Share this...

遊歩道のイペデッキを製作中

今回は海岸の遊歩道で使用するイペデッキを製作しています

すでに寸法が決まっているので、厚さ・幅・長さとも指定サイズに仕上げています

そこから表面は滑り止め加工を施して、最後はボルト穴の加工をして完了です

あとは取り付けるだけですので現場作業はかなり楽になります

このように設置するイペの寸法や形状が決まっている時は事前に加工してお持ち致します

作業の軽減・時間短縮によるコストの軽減などメリットはございます

事前に図面を送って頂けましたら加工は可能です

イペの特殊加工について  https://www.ipezai.info/#007

Share this...

コストを抑える方法

イペデッキにボルト穴をあけました

今回は塀板として使用するとのことで、現場での加工は大変なのでこちらで長さカット→ボルトの穴加工まで行いました

サイズが決まっているものであればこのようにこちらで加工して後は取り付けるだけの状態でお届けできます

現場は時間の短縮ができ、コストを抑えることが出来ます

イペの加工について  https://www.ipezai.info/#007

Share this...

ここまでの加工は初めてだ

今回は「イペ材でこんな形のものを作って欲しい」との依頼があり製作しました

ここまでの形状の依頼は初めてでしたのでかなり苦労しましたが、完成して安心しました

どのような用途で使うのかはわかりませんが、イペがいろんな所で活用されているのだなと思います

イペ材の加工について  https://www.ipezai.info/

Share this...